And Plants

多肉植物、塊根植物を科学的にベストな育成方法を考えるブログです。個人輸入、発根管理についての情報の発信しています。育成ライトの研究実施中!

カテゴリー
輸入関連|| 植物の基本育成ライト発根管理

植物育成ライト JCBritw 60W ドルステニアギガスは成長するか

JCBritw 60Wでドルステニアギガスが成長するか確認してみました。

 

目次

 

ライトの選定理由

なぜこのライトを選んだかと言うと、

室内温室が手狭になってきたけど、

棚の大きさを大きくすることはできないので、

縦方向に多くすることにしました。

そのためには1段1段の高さを小さくする必要がありました。

植物へ照射距離を近くできる光の量(強すぎると葉焼けしてしまうため)で、

薄いものを探していました。

今回選定したJCBritw 60Wであれば高さが15cmぐらいあれば小さい株であれば育てることができるようになり、

多段の棚にすればかなり育成スペースを広げることができます。

 

こんな感じ。↓

f:id:nanson0911:20200724214243j:plain

 

JCBritw 60W 特徴

  • 安い 3000円ぐらい
  • 照射面積が広い ライトのサイズ31.5cm x 9.6cm
  • ライトが薄い 厚さ1.5cm
  • 中国製(不安材料)

 

このライトを使いドルステニアギガスを育てた結果を報告します。

植物育成ライト比較の記事では比較できる株しか記載していないので、

ギガスは今回の記事で書くことにしました。

他のライトとの比較結果は下記のリンクから見れます。

■植物育成ライト 比較研究③ 9/11 - And Plants

 

1ヵ月育成結果

期間:8/3~9/11(ライトに当たるようになったため終了)

結果はこんな感じ。↓(私のインスタの記事です。できればフォローお願いいます!

 

ばっちり成長しました。

光が若干弱いためか、葉は大きめとなっていました。

が、

幹は十分に太っていたので、問題なしと判断します。

ただ、成長が早すぎてライトに当たるようになってしまったのが想定外。

 

考察

3000円でこの効果ならかなりお買い得だと思います。

多段計画はできそうです。

実生は調子よく成長して一安心でした。

買い増ししたいが売り切れ。

あと3台購入する予定っだたのに。。。。

 

↓最近はこの2種類ライトが好きです。赤青のバランスがいいです。

amazonアソシエイトに参加しています。