And Plants

多肉植物、塊根植物を科学的にベストな育成方法を考えるブログです。個人輸入、発根管理についての情報の発信しています。育成ライトの研究実施中!

カテゴリー
輸入関連|| 植物の基本育成ライト発根管理

植物育成ライト 比較研究④ 見ないと損です。衝撃の結果となりました 11/22

植物育成ライト 比較研究の途中経過です。

ほぼ結果が出ました。

※あくまでも私の環境での結果です。環境・植物の種類によって結果は変わってくる可能性があります。

 

同じタイミングで実生を開始し、それぞれのLEDを照射し育てています。 

 

2020/11/22の状況

温度:20℃~30℃

湿度:55%~70%

 

目次

 

パキポディウム グラキリス

Hipargero LED

f:id:nanson0911:20201122223819j:plain

f:id:nanson0911:20201122223829j:plain
 

JCBritw 60W

f:id:nanson0911:20201122224003j:plain

 

IKEA VÄXER ヴェクセル

f:id:nanson0911:20201122224100j:plain

f:id:nanson0911:20201122224107j:plain


前回の9/11の結果ではあまり変わりがなかったのですが、

ここにきてHipargero LED が加速しました。

圧倒的な差でHipargero LED が1位です。

次にIKEAライト。

3位はJCBritw でした。JCBritwは葉っぱが枯れていて調子を崩した感じがします。

 

今回が結果となったと思います。

1位 Hipargero LED

2位 IKEA VÄXER ヴェクセル

3位 JCBritw60W

 

↓ Hipargero LEDの動画インスタにアップしています。

 

パキポディウム エニグマチカム

 

Hipargero LED

f:id:nanson0911:20201122224709j:plain

 

JCBritw 60W

f:id:nanson0911:20201122224754j:plain

 

Volxjapan

f:id:nanson0911:20201122224831j:plain

 

結果

1位 JCBritw

2位 HipargeroLED,Volxjapan

 

JCBritwの個体で急成長した株がありました。

圧倒的な差でした。

 

考察

今回は悩ましい結果が見えてしまいました。

グラキリスだとHipargeroLED が圧倒的に強かったですが、

エニグマチカムだとJCBritw が圧倒的に強かった。

んー

種類によって合う、合わないがありそうですね。。。。

それとも個体差なのか??

他にもいろいろデータが必要ですね。

 

 

 

↓9/11の時の結果記事

andplants.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓最近はこの2種類ライトが好きです。赤青のバランスがいいです。

amazonアソシエイトに参加しています。