And Plants

多肉植物、塊根植物を科学的にベストな育成方法を考えるブログです。個人輸入、発根管理についての情報の発信しています。育成ライトの研究実施中!

PayPalをまだ使ってるあなたは損をしいるかも!? | Revolutを使い植物を輸入する

Revolutって知っていますか?

 

AliExpressでRevolutを使ったドル建て払いがお得【約2%】 | telektlist

f:id:nanson0911:20210403215804j:plain

 

個人輸入する人にはPayPalに次いでの武器になると思います。

 

Revolutの特徴は、低価格で行える外貨両替や国際送金できるアプリのことです。

海外ECサイトで購入するときに為替変換の手数料を削減することができます。

 

 

Revolutとは

Revolut(レボリュート)は、NFCタッチ決済に対応したVisaデビットカード(プラスチックカード・バーチャルカード)として支払いに利用できるほか、手数料不要かつ有利なレートでの為替両替・送金、予算管理、貯金など多くの機能を備えた金融アプリ。

公式サイト↓

www.revolut.com

 

 

RevolutとPayPalの比較

PayPalの変換レート3.5~4%

Revolutは、銀行間で通貨を交換するときに使用される動的なレートです。これだと変換手数料はかかりません。

なので1000ドルを円に変換する時に、

1ドル=100円(Revolut)の場合:100,000円

1ドル=104円(PayPal)の場合:104,000円

となり、4000円の差が出ます。 

 

使い方・使った感想

意外と簡単でした。

流れを簡単に書くと。

アプリをダウンロード

アカウント作成

本人確認(アプリ内で完結)

Revolutにお金を入れるためのクレジットカードを登録

VISAかMastercard(JCBはダメっぽい)

必要なお金をチャージ

 必要な通貨にお金を変換。

(支払いする金額がいくらになるか分かってから変換すればOK。変換はすぐにできるので、ECサイトのクレジットカード番号を入れるとこまで進んでからチャージする)

 ↓

ECサイトのカード情報を入力

完了

 

下記のサイトにも使い方は掲載されています。↓

Revolut(レボリュート)の真価を実感!どうしてもほしかったサンダルをオランダから個人輸入してみる | 東京砂漠で生きてます

 

まとめ

Revolutめっちゃいいです。

ただ、海外サイトで使用するのには注意した方がいい点もあると思います。

クレジットカードでの支払いなので、

初めて購入するサイト、他の人が購入したことが分かる情報が無いサイトではPayPalでの支払いをオススメします。

やはりなんと言っても、PayPalの安心感は違います。

 問題があったときはPayPal経由であれば、返金させることも可能です。

クレジットカードの場合はおそらく、そう簡単にはできないと思います。

 

なので、

Revolutを使用するのは、

購入したことあるなど、

信頼のおけるサイトのみで使用するのが安全かと思います。

 

 

輸入関連記事

 

 

 

 

↓最近はこの2種類ライトが好きです。赤青のバランスがいいです。

amazonアソシエイトに参加しています。