And Plants

多肉植物、塊根植物を科学的にベストな育成方法を考えるブログです。個人輸入、発根管理についての情報の発信しています。育成ライトの研究実施中!

カテゴリー
輸入関連|| 植物の基本育成ライト発根管理

Tylecodon reticulatus チレコドン レティキュラーツス (万物想)を輸入してみた

Tylecodon reticulatus チレコドン レティキュラーツス (万物想)を輸入してみてみました。

f:id:nanson0911:20200215215258j:plain

初めての取引業者だったのでドキドキしました。

5株注文しましたが、

なんと2株は枝折れ。。。無念。

海外の業者に一応連絡してみたらなんと2株分の料金が返金されました。

なんていい業者なんでしょう!!!

 

これは、信頼のおける業者見つけました!!!

万物想の大株希望の方は連絡頂ければ輸入代行致します。

 

CITESには記載ない植物なので検疫証明のみで輸入可能です。

なかなか日本にはない大株です。

初めての冬物なのでどこに置くか悩み中。。。

 

Tylecodon reticulatus チレコドン レティキュラーツス (万物想)情報 -メモ

  • 原産地

  南アフリカナミビア南部

  →気候情報

 

  • 生育適正は温度

  5~20℃

  0℃以上であれば問題なさそう

  冬でも高温にすると生育を停止するようです。

 

 

↓最近はこの2種類ライトが好きです。赤青のバランスがいいです。

amazonアソシエイトに参加しています。