And Plants

多肉植物、塊根植物を科学的にベストな育成方法を考えるブログです。個人輸入、発根管理についての情報の発信しています。育成ライトの研究実施中!

カテゴリー
輸入関連|| 植物の基本育成ライト発根管理

【発根管理 経過】ピグマエア、ペアルソニー、ムランジーナ、ネグレクタ

ケラリア ピグマエア

チレコドン ペアルソニー

ユーフォリビア ムランジー

ボスウェリア ネグレクタ

の発根管理の経過です。

 

目次

 

ケラリア ピグマエア

発根管理7日目(2021/8/17)

f:id:nanson0911:20210825215541j:plain

 

早速新芽が出てきて順調です。

 

 

チレコドン ペアルソニー

発根管理7日目(2021/8/18)

f:id:nanson0911:20210825215702j:plain

 

こちらも新芽が出てきて順調そうです。

 

ユーフォルビア ムランジー

発根管理開始(2021/6/29)

 

発根管理40日ぐらい(2021/8/14)

f:id:nanson0911:20210825215828j:plain

やっと先端が動き出しました。

 

発根管理50日目ぐらい。 2021/8/24

f:id:nanson0911:20210825215839j:plain

先端の緑が多くなってきました。

順調そうです。

 

 

ボスウェリア ネグレクタ

発根管理開始2021/8/3

 

発根管理22日目(2021/8/25)

f:id:nanson0911:20210825220815j:plain

やっと葉っぱ出てきました。

残りの2株はちょろっと出てから止まってる。。。。

この株はいっきに出てきました。

 

 

 

 

まとめ

水やり頻度は、

ピグマエア、ペアルソニー、ムランジー

この3種は表面の土が乾いてから2日後に灌水。

 

ネグレクタは、

表面の土が乾いた次の日に灌水。

 

ピグマエア、ペアルソニー(冬型)は気温が下がるまでは水少な目で管理する予定。

ムランジーナは蒸れに弱いらしいので水やり少な目で管理中。

ネグレクタは強そうなので水多め。たぶん乾く前に灌水しても良さそう。

 

 

発根管理開始前の処理は下記の記事にあります。

andplants.hatenablog.com

 

andplants.hatenablog.com

 

andplants.hatenablog.com

 

andplants.hatenablog.com

 

 

↓最近はこの2種類ライトが好きです。赤青のバランスがいいです。

amazonアソシエイトに参加しています。